スプリングセパレータSpring Separator

スプリングセパレータ
幅広いサイズ・形状のスプリングに対応し、コンパクトな筐体により省スペースを実現したTFCのスプリングセパレータ。既存の製造ラインへの組み込みの他、セル生産方法などさまざまな生産現場に最適なスプリングセパレータをご用意いたします。

スプリングセパレータ

圧倒的な分離効率で
作業の効率化に貢献

TFCパーツフィーダは、振動体によりワークに任意の振動を与えて姿勢を整え、排出トレーまたは次工程に整列供給する装置です。最適設計により、高い信頼性とコストパフォーマンスの高さを両立。豊富なオプションパーツや高いカスタムの自由度を生かし、パーツハンドリングのさまざまなご要望にお応えします。
スプリングセパレータ

スプリングセパレータの特長

高い分離能力
スプリング自体を回転させる独自機構により、精度の高い分離能力を発揮。処理効率も極めて高く、作業環境に合わせた柔軟なセッティングが可能です。
高い汎用性
分離可能なスプリングサイズの適用範囲が広いため、1台で数種類のスプリングの分離が可能で汎用性が高く経済的です。
高い安全性
スプリングに強い外力を与えないため、細径のコイルスプリングや板スプリングといったストレスに弱いワークにも対応。歩留まり向上に貢献します。また連続運転に耐えられるように、本体にはステンレス材を使用。高い耐久性により、さまざまな環境でご利用いただけます。

ラインナップ

卓上型
主に手作業でスプリングを組み付ける場合に最適な、卓上で使用するタイプです。セパレータ入り口へは人手によって投入し、分離して排出されたワークを取り出す工程になります。
※投入されたワークのすべてを分離することはできません。分離されなかったワークは、再度装置に投入いただくか、人手により分離する必要があります。
装置組込み型
パーツフィーダ等、供給装置と組み合わせて使用するための装置です。TFCではスプリング供給装置としてご提案しています。

主な導入実績

事業分野
自動車部品メーカー、設備機器メーカー、電機メーカー 等
対応課題
不良率の削減、組付効率改善 等

仕様

機構 モーター式セパレータ エアー式セパレータ
機種 MCSF-100 MCSF-125 MCSF-150 CSF-20
適用ワーク(mm) ΦD 3 ~ 15 5 ~ 20 5 ~ 30 2 ~ 5
Φd 0.15 ~ 1.0 0.15 ~ 1.5 0.15 ~ 2.0 0.15~ 0.8
L(最大) 20 30 50 5 ~ 10
電圧 100/200V
  • 上記サイズは目安です。投入、排出その他の条件により仕様は異なります。
  • 上記仕様、寸法等は改良のため、予告なく変更することがあります。
  • 価格は仕様打合せ後、お見積りとなります。

サンプル動画

デモ機貸出

デモ機の貸出をご希望の際は、営業部までご連絡ください。
※ご利用条件によっては対応できない場合もありますのでご了承ください。
お電話でのご連絡

0538-37-1532

ティーエフシー株式会社 営業部
メールでのご連絡